1RTで39円寄付 新型コロナ医療関係者に感謝と支援

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、一人でも多くの新型コロナウイルス感染症患者を救うために、頑張っている医療関係者に感謝の気持ちと支援を届けるため、インターネットやアプリでお取引をすると、取引1件あたり39円が医療関係機関へ寄付される企画を実施。

また、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生活に困っている学生に対しても、学生アルバイト募集や寄付で支援します。

医療関係者にThank you

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、対象ツイートのリツイートなどで、1回につき39(Thank you)円が医療関係機関へ寄付される「おうち生活で感謝を届けよう #おうちでMUFG」を実施。

インターネット(アプリ・Web)で対象の取引をすると、取引1件ごとに39円、最大5億円を日本赤十字社をはじめとする医療関係機関へ寄付される。おうちでMUFG WEBからの手続きで、Thank youを届けよう!

新型コロナウイルス感染拡大防止の為に、現場の最前線で命懸けで闘う医療関係者の方々に感謝の気持ちと支援を届ける企画。

期間

2020年5月15日(金)~1年間
※上限額(5億円)に到達次第終了

対象取引

    以下の個人のお客様の取引

  • 企画対象ツイートをリツイート
  • スマート口座開設(アプリ・Web)を利用した口座開設
  • 三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)を利用した取引
    • 振込・振替
    • ペイジー決済(税金・各種料金)
    • Eco通帳(インターネット通帳)への切り替え
    • キャッシュカードの暗証番号の再登録
    • 住所・電話番号の変更
    • 円定期預金のお取引
    • 投資信託・外貨預金のお取引
  • かんたん手続アプリを利用した各種手続
    • 住所・電話番号の変更
    • キャッシュカードの使用不能再発行
    • キャッシュカードの利用限度額変更
    • キャッシュカード・通帳の喪失再発行(Eco通帳への切替えも含む)
    • キャッシュカード・通帳の発見届
  • 各種カードの当行インターネット(アプリ・Web)経由での新規申込
    • 三菱UFJデビットの新規お申し込み
    • クレジットカードの新規お申し込み

寄付額

対象取引1件あたり39円

寄付先

日本赤十字社・公益社団法人全日本病院協会

学生の進学および生活を支援

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生活に困っている学生に対して、総額12億円の寄付・支援をします。

「日本学生支援機構」などに寄付

新型コロナ影響等の経済的理由で進学を諦めたり、病気や災害等で親を亡くした子供たちを支援するため、「日本学生支援機構」および 「あしなが育英会」に対し、それぞれ5億円、合計10億円を寄付する。

学生アルバイト募集

アルバイト収入が減った大学生を支援するため、6月にもアルバイトを募集する(合計2億円)。

日本赤十字社へ寄付

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、新型コロナウイルス感染拡大により、医療機関のマスク・防護服などの備品不足が深刻化しているなか、医療活動を継続されている医療関係者を支援するため、日本赤十字社に計5億円を寄付します。

まとめ

Owner
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の「おうち生活で感謝を届けよう #おうちでMUFG」だよ。
対象の取引をすると、1件あたり39円が寄付される。
Owner
素晴らしい取り組み!医療関係者に支援と感謝の気持ちを届けましょう。
医療関係者の方には本当に感謝!少しでも力になれたらいいなと思うよ、みんなで助け合いましょう。
Owner
インターネットやアプリでお取引をした場合に1件あたり39円が寄付される。店頭でのお取引は対象外です。
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)とお取引がない方は、対象ツイートをリツイートしましょう。
Owner
一人でも多くの新型コロナウイルス感染症患者を救うために、命がけで戦っている医療関係者に、感謝の気持ちとともにエールを送りましょう。
感染リスクと隣り合わせの最前線で治療にあたっている医療関係者の方に、感謝の気持ちや応援メッセージを届けましょう、リツイートをお願いします。