日本盲導犬協会カード

盲導犬育成・目の不自由な方支援

日本盲導犬協会カードでショッピングやレストランでの飲食代を支払うと、代金の一部が日本盲導犬協会に寄付され、盲導犬育成や目の不自由な方の支援で社会貢献することができます。

1頭でも多くの盲導犬を育成するために、年会費とカード利用金額の一部が日本盲導犬協会に寄付され、クレジットカードを使うだけで寄付ができる素晴らしいクレジットカードです!日本盲導犬協会カードは、JACCS(ジャックス)が発行しています。

寄付内容

  • ご入会で1,000円を寄付します。カード会員が1人増えるたびに1,000円を寄付します。
  • カードショッピング利用額の0.50%を寄付します。
  • 2年目以降から毎年、お支払いいただいた年会費より500円を寄付します。
    ※入会初年度は年会費が無料ですので、500円の寄付はされません。
  • ※寄付先:公益財団法人日本盲導犬協会

カード機能

  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 最高1,000万円の国内旅行傷害保険
  • カードの紛失・盗難による不正使用の損害を、紛失・盗難を届け出た日の前後60日間を補償します。届出前60日、届出日1日、届出後60日、合計121日間補償します。(カード盗難保険)
  • インターネットで不正利用され、身に覚えがない請求が届いたときは、届出日から90日前までさかのぼり、不正利用された金額を補償します。ネットショッピングを安心して使う事が出来ます。(ネットあんしんサービス)

盲導犬

盲導犬は目の見えない人、見えにくい人が、行きたい時に、行きたい場所へ出かけられるように、盲導犬は障害物を避けたり、段差や角を教えたり、安全に歩くためのお手伝いをします。それだけではなく、目の見えない人や見えにくい人に前に進む勇気・希望・自信をプレゼントしてくれます。盲導犬が一緒にいることで、安全に安心して外出でき、旅行にも行け、いろんなことにチャレンジもできます。盲導犬によって、多くの方々が笑顔を取り戻しています。

現在約1,000頭の盲導犬が働いています。全国には約38万人の目の見えない、見えにくい方がいます。その中でこれから新たに3,000人以上の方が盲導犬の助けを必要としています。

盲導犬の活動期間は約8年。40歳で視覚障害になると、80歳までの40年間に5頭の盲導犬が必要です。人との盲導犬の歩みが続く限り、新たに盲導犬を育成・提供し続けていく必要があります。

盲導犬の誕生から引退後の暮らしまで、盲導犬の一生には、多くの時間、手間、費用が必要です。盲導犬育成には1頭当たり約500~600万円という多額の費用が必要ですが、公的な助成は乏しく、盲導犬育成これらの事業運営にかかる費用の90%以上は、皆様からのご寄付や賛助会員費で賄われているのが現状です。1頭でも多くの盲導犬を育成し、1人でも多くの目の不自由な方に盲導犬をお届けするために、皆様の温かいご支援をお願いいたします。

「一日でも早く、一頭でも多く、盲導犬育成に皆様のあたたかいご支援を。」

公益財団法人日本盲導犬協会

盲導犬の育成と視覚障がいリハビリテーション事業を通して視覚障がい者の社会参加を促進し、視覚障がい者福祉の増進に寄与することを目的に次のような事業を行っています。

  • 盲導犬訓練施設の設置運営
  • 盲導犬の育成(繁殖、出産・飼育、盲導犬訓練、共同訓練、引退犬の生活)
  • 盲導犬歩行指導員、盲導犬訓練士および飼育管理員の養成
  • 盲導犬育成に関する調査および研究
  • 視覚障がい者の社会的生活能力の改善・向上を図るための相談、指導、助言及び各種訓練
  • 視覚障がい者福祉諸団体との連携及び協力
  • 盲導犬の普及啓発
Owner
日本盲導犬協会カードはどう?
日本盲導犬協会カードをショッピングなどで使うだけで、代金の一部が日本盲導犬協会に寄付されるんでしょう。素晴らしいよ。
Owner
盲導犬育成には1頭当たり約500~600万円かかるらしいよ。
多額の費用がかかるね。でも目の不自由な方が安心して生活するには、盲導犬は絶対必要だよ。日本盲導犬協会カードの利用で盲導犬育成に貢献できることは素晴らしいよ。
Owner
凛ちゃん、盲導犬は何歳で引退するか知っている?
知っているよ、盲導犬は一般に10歳で引退するよ。
Owner
日本盲導犬協会カードの寄付の中から、頑張って働いた盲導犬の老後の生活を支援するらしいよ。
目の不自由な人のために一生懸命働いたからね。引退後の支援をちゃんとしないといけないよ。
Owner
たくさんの人が日本盲導犬協会カードに入会すれば、1頭でも多くの盲導犬が育成され、目の不自由な方の支援へ貢献できるよ。
日本盲導犬協会カードに入会して、盲導犬育成や目の不自由な方の支援に貢献しようよ。
Owner
JACCS(ジャックス)が発行している日本盲導犬協会カードは、最高2,000万円の海外旅行傷害保険と最高1,000万円の国内旅行傷害保険も付いているよ。
カードの紛失・盗難による不正使用の損害を121日間の長期にわたり補償するのがいいね。
Owner
そうだね。インターネットで不正利用された分も、届出日から90日前までさかのぼり、不正利用された金額を補償するよ。
これで安心してネットショッピングができるね。

日本盲導犬協会カード

凛ちゃん最新記事8件