鹿児島県霧島市の特産品が1,000名様に当たる

あいがとさげもす

霧島市観光協会は、公式Twitterアカウントをフォロー&リツイートで、鹿児島県霧島市の特産品が1,000名様に当たる「カムバック to いざ霧島!フォロー&リツイートキャンペーン」を実施しています。

新型コロナウイルス対策誘客促進事業第2弾!

「カムバック to いざ霧島!」の公式Twitterアカウントをフォローした上で、期間中投稿されるツイートをリツイートすると、霧島ガストロノミーブランド「ゲンセン霧島」認定品の中から選ばれた霧島市の特産品を1,000名様にプレゼントするキャンペーンです。

霧島ガストロノミー推進協議会は、霧島市の「食」にまつわる産品や取組を、国内外の専門家に認定審査してもらい、霧島ガストロノミーブランド「ゲンセン霧島」として認定します。「ゲンセン」とは、霧島が天孫降臨神話の日本発祥の地であり、水や温泉がわき出る「源」の地であることから、「源泉」と「厳選」をかけています。

キャンペーン期間

2020年9月14日(月)~2020年10月18日(日)

応募方法

  1. 「カムバック to いざ霧島!」の公式Twitterアカウント(@iza_kirishima)をフォローする。
  2. 期間中投稿されるツイートをリツイートする。
  3. ※投稿されたツイートなら、どれをリツイートしても応募したことになる。

賞品

鹿児島県霧島市の特産品
霧島ガストロノミーブランド「ゲンセン霧島」認定品

当選者数

1,000名様

当選者発表

当選者には、ダイレクトメッセージにて当選の連絡とプレゼントに関する案内をします。

注意点

  • 応募の対象となるのはリツイートのみで、引用ツイートの場合は、応募対象外となる。
  • アカウントのフォローを解除した場合や、非公開でリツイートした場合、応募は無効です。
  • キャンペーン期間終了後、令和2年10月31日まではフォローを解除せず、アカウントを公開状態にする。フォローの解除をした場合は、当選権利が無効となる。
  • Twitterの利用規約に反する不正なアカウント(架空、他者へのなりすまし、複数アカウントの所持など)を利用して応募があった場合、そのアカウントからの応募を無効とする。
  • フォローの解除または、アカウントの凍結、削除、Twitter IDの変更等の理由によりダイレクトメッセージが送れない場合は、当選を無効とします。
  • 当選の連絡後、必要な情報を提供いただけない場合、当選を無効とします。
  • 提供情報に誤りがあるために賞品を送付できない場合(誤送信された場合を含みます)、当選を無効とします。
  • 応募から賞品受け取りまでは、フォローを解除せず、アカウントを公開状態にする。
  • ダイレクトメッセージを受信できるように設定する。

まとめ

Owner
凛ちゃん、霧島市観光協会の「カムバック to いざ霧島!フォロー&リツイートキャンペーン」だよ。
「ゲンセン霧島」認定品の中から選ばれた霧島市の特産品が、1,000名様に当たる。
Owner
「ゲンセン霧島」2019年最高位7ツ星認定品「芋焼酎 安田」が当たらないかな。何が当たるかは、届いてからのお楽しみ。
「ゲンセン霧島-詳細 アーカイブ」で、2018年と2019年の「ゲンセン霧島」認定品が紹介されている。
Owner
誰でも参加できるTwitterキャンペーンで、何度も応募できる。
キャンペーン対象ツイートは、どれかわかる?
Owner
霧島の良いところを何度もツイートするので、それをリツイートすればいいよ。
投稿されたツイートなら、どれをリツイートしても応募したことになるのかな。
Owner
そうだよ。Twitter懸賞は賞品を受け取るまで、公式アカウントのフォローの解除はしないで、Twitterアカウントは公開にしておく。
それと、当選者にはダイレクトメッセージが送られるので、ダイレクトメッセージを受信できるようにしないといけないよ。

終了済キャンペーン最新記事8件