脱ハンコ 総額1,000万円分プレゼント

脱ハンコ

GMOインターネットグループは、脱ハンコに関する意見を投稿すると、総額1,000万円分のプレゼントが合計2,301名様に当たる「あなたは脱ハンコに賛成?反対?みんなの“無駄ハンコ実態調査”2020」を実施しています。

「みんなの”無駄ハンコ実態調査”2020」では、脱ハンコに関する意見やハンコに関するエピソードを投稿すると、エピソード特別賞には現金100万円を1名様、エピソード賞にはAmazonギフト券1万円分を300名様、投票賞にはAmazonギフト券3,000円分を1,000名様にプレゼントします。

「さよなら印鑑キャンペーン 第三弾」では、GMOインターネットグループ代表の熊谷正寿氏の公式Twitterアカウントをフォローした上で、「脱ハンコに賛成?反対?」に投票すると、Amazonギフト券3,000円分が1,000名様に当たるキャンペーンです。

GMOインターネットグループは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため新しい生活様式への対応が求められる中、書類へ印鑑を押すために出社しなくてはならない状況を受け、「お客様手続きにおける印鑑の完全廃止」「契約は電子契約のみとする」方針を掲げ、「脱ハンコ」に取り組んでいます。

今回、「脱ハンコ」の意見を聞くとともに、不要なハンコに関するエピソードなどを聞くために「みんなの”無駄ハンコ実態調査”2020」を行います。ハンコのエピソード投稿で総額1,000万円プレゼント!

キャンペーン期間

2020年7月3日(金)~2020年9月30日(水)18:00

参加方法

賞品

  • Twitterから投票
    • Amazonギフト券3,000円分 1,000名様
  • エピソード投稿「みんなの無駄ハンコ実態調査2020」
    • エピソード特別賞:現金100万円 1名様
    • エピソード賞:Amazonギフト券10,000円分 300名様
    • 投票賞:Amazonギフト券3,000円分 1,000名様
    • 「GMO電子印鑑Agree 契約印プラン(電子サイン)」 投稿者全員
      ※最長2年間、無償提供します。

当選者数

合計2,301名様

当選者発表

  • Twitterから投票
    当選された方にのみ、ダイレクトメッセージにて連絡し、Amazonギフト券のコードを送ります。
  • エピソード投稿
    当選者の方には、当選の連絡メールを送ります。発送は10月頃を予定しています。

注意点

    Twitterから投票

  • 応募は、1つのTwitterアカウントで1回です。
  • アカウントが非公開の場合は、参加とみなされません。
  • ※以下のアカウントで参加されると、ダイレクトメッセージが送信されない場合があります。
    • プロフィール、ユーザー名、自己紹介、アイコンなどを設定していないアカウント
    • 頻繁にアクション(ツイート、リツイート、いいね、返信 など)を行っていないアカウント
    • Twitterアカウント開設後、メールアドレスが本人のものか確認をするプロセスを行っていないアカウント
    • Twitterアカウント開設直後で、上記に当てはまるアカウント
  • 応募から賞品を受け取るまでは、フォローを解除せず、アカウントを公開状態にする。
  • ダイレクトメッセージを受信できるように設定する。
    エピソード投稿

  • 応募は、お一人様につき1回限りです。
  • 当選通知メールの送信から30日以内に返信がない場合、当選を無効とします。
  • 登録のメールアドレスに送信できない場合、当選は無効となります。

まとめ

Owner
凛ちゃん、GMOインターネットグループの「あなたは脱ハンコに賛成?反対?みんなの“無駄ハンコ実態調査”2020」だよ。
総額1,000万円分のプレゼントが合計2,301名様に当たる。エピソード投稿した方全員に「GMO電子印鑑Agree」を最長で2年間無償提供。
Owner
GMOインターネットグループの熊谷社長が主催しているキャンペーン。
「脱ハンコ」賛成!テレワーク中に書類へハンコを押すためだけに出社するのは時間のムダ、それに新型コロナウイルスに感染するリスクも発生する。
Owner
ハンコは日本の文化だよね。凛ちゃん、「さよなら印鑑」については、どう思う?
署名しているのに、ハンコを押すのは無駄。また、会社で申請した書類が、ハンコを押すために上司の課長から社長へ流れるのも無駄。ハンコを押すムダを省くのは賛成、でもハンコをなくすのは反対。
Owner
Twitterから投票する場合は、賞品を受け取るまで、公式アカウントのフォローの解除はしないで、Twitterアカウントは公開にしておく。
それと、当選者にはダイレクトメッセージが送られるので、ダイレクトメッセージを受信できるようにしないといけないよ。