新型コロナウイルス情報・支援制度

新型コロナウイルス感染症の最新のニュース・情報・感染状況・Q&A、医師やカウンセラーの相談窓口や、特別定額給付金・傷病手当金・休業補償・休業手当などの支援制度をまとめています。

生活支援・給付金等の検索サイト

新型コロナウイルスで収入や生活に影響を受けた人または企業が、政府や民間が実施している生活支援・給付金等情報を検索できるサイトを紹介。支援内容や支援を受けるための問い合わせ先もわかるので、申請までの時間を短縮できます。

マネーフォワード

株式会社マネーフォワード(Money Forward)は、新型コロナウイルスで収入や生活に影響を受けた方が、支援制度を簡単に検索できる「新型コロナウイルス 支援情報まとめ」を公開。

生活支援・給付金等情報を検索でき、支援内容や支援を受けるための問い合わせ先もわかるので、申請までの時間を短縮できます。

個人向け支援

新型コロナウイルスで収入や生活に影響を受けた個人が、生活費の貸付制度・感染して働けないときの手当や、水道光熱費・携帯電話料金の支払い期限延長、国民健康保険料・介護保険料・国民年金保険料の納付猶予、公営住宅の家賃減免・賃貸住宅の無償提供などの支援制度を検索できます。

企業向け支援

企業は融資・助成金・税制のカテゴリごとに支援制度を検索できます。

お役立ち記事

休校による新型コロナウイルスの休業補償や、新型コロナウイルスによる生命保険料の払込猶予期間延長など、役に立つコラムがあります。

Yahoo!くらし

ヤフーは、生活情報サイト「Yahoo!くらし」で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う補助金や助成金などの支援制度をまとめた「新型コロナ 対策支援制度まとめ」を公開しています。

「個人向け」「個人事業主・企業向け」に分類し「もらえる・戻ってくる」「借りられる・免除される」など、2つのジャンルにわけて新型コロナウイルスの支援制度を紹介しています。

支援制度の概要や申請受付期間、支援対象なども確認でき、詳細は経済産業省などの公式ページに遷移して確認できる。

NHK特設サイト

NHKは、新型コロナウイルス「こんなときは どんな支援が?」で、新型コロナウイルスの影響で、収入が大きく減ったり、仕事を失ったりした場合に、どんな支援策があるのか、どこでどんな手続きを行えば支援を受けられるのかをまとめています。

特別定額給付金 1人10万円

新型コロナウイルスによって影響を受けた家計への支援のため、1人一律10万円の特別定額給付金が支給される。詳細は「総務省 特別定額給付金」をご覧ください。また、「給付金のサギに注意!!」も必ずご覧ください。

概要

  • 給付対象者
    基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている者
  • 給付額
    給付対象者1人につき 10万円
  • 受給権者
    給付対象者の属する世帯の世帯主
  • 受付開始
    2020年5月1日~
    ※受付開始日は居住市区町村ごとに異なる。
  • 申請方法
    郵送又はオンライン

消費者トラブル

国民生活センターの「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」で、新型コロナウイルス感染症対策の特別定額給付金に関する消費者トラブルについての相談を受け付けています。

  • 相談受付時間
    10時~16時(土日祝日含む)
    ※上記時間以降18時までは、国民生活センター(03-3446-1623)で受け付け。
  • 電話番号
    0120-213188(通話料無料フリーダイヤル)
    ※「050」から始まるIP電話からはつながりません。
    ※電話がつながらない場合には、消費者ホットライン188(いやや!)も併せてご利用下さい(通話料有料)。

コールセンター(総務省)

労働者のための支援・補償

新型コロナウィルス感染症の感染拡大で、新型コロナウイルス感染症に感染し、その療養のために働くことができない方が増えています。労働者はどのような支援や補償が受けられるか、労働者への支援や補償について、まとめています。

傷病手当金

仕事災害以外の理由で、新型コロナウイルス感染症に感染、又は発熱等の症状があり感染が疑われ、その療養のために会社を休んだ時に傷病手当金が支給されます。

対象者

仕事災害以外の理由で、新型コロナウイルス感染症に感染した者、又は発熱等の症状があり感染が疑われる者

支給要件

療養のために連続して3日間仕事を休んだ後(待期期間)、4日目以降の仕事を休んだ日に対して支給される。待期期間には、有給休暇、土日・祝日等の公休日も含まれる。

※待期3日間は仕事を休んだ日が連続して3日間でなければ成立しません。連続して2日間仕事を休んだ後、3日目に仕事を行った場合には、「待期3日間」は成立しません。

支給額

1日当たりの支給額[=(直近の継続した3ヵ月間の給与収入の合計額 ÷ 就労日数)×(2/3)]× 支給対象となる日数

支給期間

支給開始した日から最長1年6ヵ月です。

※1年6ヵ月の間に仕事に復帰した期間があり、その後再び仕事に就けなくなった場合でも、復帰期間も1年6ヵ月に算入されます。

支給開始後1年6ヵ月を超えた場合は、仕事に就くことができない場合であっても、傷病手当金は支給されません。

適用

2020年1月1日~9月30日の間で療養のため仕事を休んだ期間
※このまま感染拡大が続くと、適用期間延長の可能性あり。

国民健康保険・後期高齢者医療

国民健康保険・後期高齢者医療には傷病手当金制度がありません。

しかし、国は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、傷病手当金を支給する場合には特例的に特別調整交付金により財政支援を行うので、国民健康保険・後期高齢者医療でも順次傷病手当金の支給が受けられるようになります。

詳細については、お住まいの市区町村の国民健康保険・後期高齢者医療の窓口にお問い合わせください。

令和2年3月24日新型コロナウイルス感染症に感染した被用者に対する傷病手当金の支給等について(厚生労働省)

令和2年3月10日新型コロナウイルス感染症に感染した被用者に対する傷病手当金の支給等について(厚生労働省)

注意点

給与が支払われている間は、傷病手当金は支給されない。ただし、給与の支払いがあっても、傷病手当金の額よりも少ない場合は、その差額が支給される。

休業補償

仕事又は通勤により新型コロナウイルス感染症に感染し、その療養のために会社を休んだ時に休業4日目から休業補償(労災補償)が支給されます。

対象者

労災保険加入者で、仕事又は通勤により新型コロナウイルス感染症を発症したと認められる方。

正社員・パート・アルバイトを含むすべての従業員となります。しかし、その企業と直接的な雇用関係がない派遣社員や請負契約社員は休業補償の対象になりません。

支給要件

仕事又は通勤に起因して新型コロナウイルス感染症に発症したものであると認められる場合に支給される。療養のために連続して3日間仕事を休んだ後(待期期間)、4日目以降の仕事を休んだ日に対して支給される。

支給額

平均賃金日額 × 8割(休業補償給付60%+休業特別支給金20%) × 休業日数

所得税課税

休業補償は、心身に加えられた損害賠償に相当するものなので、所得税は非課税です。

注意点

会社から休業中に給与が支払われると、休業補償給付の対象になりません。

最初の3日間(待期期間)の休業については、会社が労働基準法第26条の規定に基づく休業手当(平均賃金の60%以上)を支払うとされています。

休業手当

会社が新型コロナウイルス感染症により自主的判断で労働者を休業させる場合、会社は労働基準法第26条により、休業期間中に休業手当(平均賃金の60%以上)を支払うことが義務付けられています。

対象者

正社員・パート・アルバイト・派遣社員・契約社員・外国人労働者

支給額

平均賃金の60%以上

所得税課税

休業手当は、給料や賞与などと同様に賃金として扱われるので、所得税の課税対象。

注意点

〇会社が発熱などの症状があるという理由で、労働者に一律に仕事を休ませる場合

×発熱等の症状があるため、労働者が自主的に会社を休む場合

Q&A(労働者の方向け)

新型コロナウイルス感染症による休業手当・労災補償・傷病手当金などのQ&Aは、「新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症情報

新型コロナウイルス感染症の最新ニュース・Q&Aや感染状況・感染者数など、新型コロナウイルスで注意すべき点や知っておきたい情報をまとめています。

厚生労働省

厚生労働省は、「新型コロナウイルス感染症について」で、新型コロナウイルス感染症の国内の発生状況・政府の対策や、新型コロナウイルス感染症の感染を予防するための注意点をまとめている。

NHK特設サイト

NHKは、特設サイト「新型コロナウイルス」で、新型コロナウイルスの感染者数・感染状況や最新ニュースなど、毎日の生活の中で、仕事や職場で、新型コロナウイルスでについて知っておきたい情報をまとめている。

市民向けハンドブック

東北医科薬科大学病院の「新型コロナウイルス感染症 市民向け感染予防ハンドブック」は、新型コロナウイルス感染症やその予防対策をわかりやすくまとめています。日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・ベトナム語・モンゴル語の6カ国7言語版があります。また、PDFデータをダウンロードできない方のために、YouTube動画も公開しています。

Q&A

新型コロナウイルス感染症の予防法・症状がある場合の相談や新型コロナウイルス感染症に対する医療など、厚生労働省ホームページで「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」をご覧ください。

ご家族に感染が疑われる場合

同居されているご家族は、「ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合、家庭内でご注意いただきたいこと 8つのポイント」を必ずご覧ください。

新型コロナお役立ち情報

首相官邸ホームページの「新型コロナウイルス感染症 ご利用くださいお役立ち情報」で、困りごと・不安に応じてお役立ち情報をまとめています。

一人ひとりができる対策

首相官邸ホームページの「新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~」で、手洗い方法・咳エチケットなど、日常生活で気を付けることをまとめています。

消費者が注意すべき点

消費者庁は、「新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと」で、日常生活の様々な場面において消費者に知っておいていただきたい注意事項をまとめています。

高齢者の方へ

厚生労働省は、「新型コロナウイルス感染症への対応について(高齢者の皆さまへ)」で、高齢者として気をつけたいポイントや日々の健康を維持するための方法などをまとめています。

感染状況

ドーモは、国内外の新型コロナウイルス感染症の感染状況データをわかりやすく開示した「Domo 新型コロナウイルス感染症ダッシュボード日本版」を公開しています。

感染者数マップ

ジャッグジャパン株式会は、「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」を公開しています。

新型コロナ情報(LINE・アプリ)

LINE新型コロナ情報

「LINE新型コロナ情報」は、新型コロナウイルス感染症に関するリアルタイムで正確な情報をLINEのトーク上で受け取ることができる。

全国の感染状況に加え、都道府県別の感染状況が分かるほか、速報や主要ニュースを知ることが可能です。正しい感染予防対策にまつわる動画なども配信予定。

トーク画面下部に最新情報まとめ、データ・推移、LINEの取り組みの3つのメニューがある。

厚生労働省LINE

「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」は、新型コロナウイルスに関する情報提供を目的とした厚生労働省公式LINEアカウント。

コロナウイルスへの疑問にAIが24時間対応し、感染拡大状況・予防法や相談を受けられる場所など、新型コロナウイルスに関する情報を知ることができる。また、LINEで医師に24時間いつでも健康相談できるサービスもあります。

「LINE 新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」の友だち追加はこちらから

消費者向け情報

「消費者庁 新型コロナ関連消費者向け情報」は、消費者庁がお届けする、新型コロナウイルス感染症対策に関する消費者向け情報です。

すぐに最寄りの消費生活センター等に相談できるよう、直接消費者ホットライン188(いやや!)へ連絡できる機能が付いているので、困ったときは、一人で悩まずに消費者ホットライン188(いやや!)に相談して下さい。

「LINE消費者庁 新型コロナ関連消費者向け情報」の友だち追加はこちらから

国民生活センター

メニューをタップしていくと、様々な場面でのトラブルに対するアドバイス等を教えてくれます。新型コロナウイルスに便乗した悪質商法などの消費者トラブルに巻き込まれないためにも、「国民生活センターLINE」の友だち登録をおすすめします。

「SmartNews」

ニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」は、「新型ウイルス」タブで新型コロナウイルスの最新情報を確認できる。また、「新型コロナウイルス情報マップ」で、感染事例が報告された場所の情報を見ることができる。

「NewsDigest」

速報ニュースアプリ「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」は、「新型肺炎」タブで新型コロナウイルス感染症関連の様々なニュース速報をまとめてチェックできる。

また、「新型コロナウイルス最新感染状況マップ」ページにある日本地図をタップすると、都道府県別に死者数・感染者数・致死率がわかる。

「新型コロナウイルス最新感染状況マップ」ページの「感染事例が報告された施設の情報」で新型コロナウイルス感染者が利用した場所や施設を地図上でピンポイントで確認できる。

お住まいの地域やお勤め先を地域設定しておくと、アプリの最下部の一番右にある「新型コロナ」をタップして、お住まいの地域やお勤め先の周辺における感染事例が報告された場所・施設の情報を確認できる。

「新型肺炎」タブにある「オンライン診療検索」で、お住まいの近くにある電話・オンライン診療が可能な病院を、都道府県・市区町村や診療科目で絞り込んで簡単に検索できます。

医療従事者への支援・応援

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、現場の最前線で命懸けで闘う全国の医療従事者を支援、また感謝の気持ちと応援メッセージを送りましょう。

クルマ支援

Gulliver(ガリバー)は、どうしても移動が必要な方のために、全国1万人を対象にクルマを最大3か月間無償提供する「新型コロナウイルス対策クルマ支援」を開始。

Gulliver(ガリバー)の「新型コロナウイルス対策クルマ支援」は、新型コロナウイルスの影響で、不要不急の外出自粛が求められているけど、どうしても外出を必要とする方を支援する活動。

用意していた提供車両が追いつかない状況で、当面は、新型コロナウイルスの最前線で闘う医療従事者で、緊急度合いの高い方への提供を優先しています。

応援プロジェクト

日本赤十字社とUNIVERSAL MUSIC(ユニバーサルミュージック)が立ち上げた全国の医療従事者への応援プロジェクト「#最前線にエールを何度でも」

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、最前線の現場に立つ全国の医療従事者にエールを送れないかいう日本赤十字社の願いをきっかけに立ち上がったプロジェクトです。

DREAMS COME TRUEの「何度でも」は、フジテレビ系の人気ドラマ「救命病棟24時」シリーズの主題歌でもあり、何度くじけそうになっても立ち上がろうとする歌詞で医療従事者にエールを届けようということで、メッセージソングになっています。

Facebook・Twitter・LINEにて、メッセージソングムービー「何度でも」ともに、「#最前線にエールを何度でも」のハッシュタグをつけて、医療従事者へ心からの感謝と応援メッセージを送りましょう。

39(Thank you)支援

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、対象ツイートのリツイートなどで、1回につき39(Thank you)円が医療関係機関へ寄付される「おうち生活で感謝を届けよう #おうちでMUFG」を実施。

インターネット(アプリ・Web)で対象の取引をすると、取引1件ごとに39円、最大5億円を日本赤十字社をはじめとする医療関係機関へ寄付される。おうちでMUFG WEBからの手続きで、Thank youを届けよう!

新型コロナウイルス感染拡大防止の為に、現場の最前線で命懸けで闘う医療関係者の方々に感謝の気持ちと支援を届ける企画。対象ツイートをリツイートだけで、39円寄付されます。医療関係者の方々に感謝の気持ちと応援メッセージを届けましょう。

期間

2020年5月15日(金)~1年間
※上限額(5億円)に到達次第終了

寄付額

対象取引1件あたり39円

対象取引

    以下の個人のお客様の取引

  • 企画対象ツイートをリツイート
  • スマート口座開設(アプリ・Web)を利用した口座開設
  • 三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)を利用したお取引
    • 振込・振替
    • ペイジー決済(税金・各種料金)
    • Eco通帳(インターネット通帳)への切り替え
    • キャッシュカードの暗証番号の再登録
    • 住所・電話番号の変更
    • 円定期預金のお取引
    • 投資信託・外貨預金のお取引
  • かんたん手続アプリを利用した各種手続
    • 住所・電話番号の変更
    • キャッシュカードの使用不能再発行
    • キャッシュカードの利用限度額変更
    • キャッシュカード・通帳の喪失再発行(Eco通帳への切替えも含む)
    • キャッシュカード・通帳の発見届
  • 各種カードの当行インターネット(アプリ・Web)経由での新規申込
    • 三菱UFJデビットの新規お申し込み
    • クレジットカードの新規お申し込み

相談窓口

新型コロナウイルス感染症が疑われる方の相談窓口、医師への無料相談や新型コロナウイルスに対する不安や悩みの相談窓口についてまとめています。

また、新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法、特別定額給付金・マスク配布の詐欺など、新型コロナウイルスに関連した消費者トラブルについての相談窓口もまとめています。

感染が疑われる方

新型コロナウイルス感染症が疑われる方は、各都道府県が設置している「帰国者・接触者相談センター」へ相談して下さい。センターで相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介します。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

新型コロナに関する一般的な相談

都道府県等の電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談を行いたい方は、都道府県等が設置している電話相談窓口へ相談して下さい。新型コロナウイルスに関するお知らせも掲載しています。

厚生労働省の電話相談窓口

  • 電話番号
    0120-565653(フリーダイヤル)
  • 相談受付時間
    9:00~21:00 (土日・祝日も実施)

医師への無料相談(LINE)

オンライン健康相談サービス「LINE ヘルスケア」は、新型コロナウィルス感染への不安や健康の不安に関して医師へ相談できます。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在サービスを無料で利用できます。

実施期間

2020年5月1日(金)~2020年9月30日(水)

料金

無料

相談受付時間

24時間365日受付中。

対応診療科

内科・小児科・産婦人科・整形外科・皮膚科・耳鼻咽喉科

利用方法

  1. LINEアプリのホームタブのサービスをタップする。
  2. 「LINEヘルスケア」をタップする。
  3. 「LINEヘルスケア」を友だち追加する。
  4. 「今すぐ医師に無料相談」をタップする。
  5. 相談したい医師を選び、タップする。
  6. 医師の自己紹介・診療科・専門分野などを見て、「相談する」をタップする。
  7. 相談方法を「いますぐ相談する」・「相談を予約する」・「あとから回答をもらう」から選ぶ。
  8. ニックネーム・性別・生年月日などの基本情報を入力して、「次へ」をタップする。
  9. 症状が出た時期などを入力し、該当する症状を選び、「相談をリクエスト」をタップして相談する。

医師への無料相談

アスクドクターズでは、新型コロナウイルスに関する医師への相談が無料です。また、新型コロナウイルスに関する相談事例も無料で閲覧できます。

料金

無料 ※新型コロナウイルス以外の相談は、有料です。

相談受付時間

24時間365日受付中。

利用方法

  1. アスクドクターズにアクセスする。
  2. 無料で相談するための利用登録をする。
  3. 特設フォームから相談内容を投稿する。

「心の悩み」相談(チャット)

新型コロナウイルス感染症関連 SNS心の相談(厚生労働省)で、新型コロナウイルス感染症の影響による心の悩みについて、チャット形式で相談できます。

料金

無料

相談受付時間

  • 平日
    18時00分~21時30分
  • 土日祝日
    14時00分~21時30分

人権相談(差別、偏見)

法務省人権擁護局では、不当な差別やいじめ等の様々な人権問題についての相談を受け付けています。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不確かな情報やデマが多く飛び交い、感染者や医療従事者またそのご家族への誹謗中傷が問題となっています。新型コロナウイルス感染症を理由とした不当な差別、偏見、いじめ等があってはいけません。

相談窓口

  • みんなの人権110番
    様々な人権問題の電話による相談
  • 子どもの人権110番
    いじめ・虐待など子どもの人権問題
  • 女性の人権ホットライン
    セクハラ・家庭内暴力など女性の人権問題
  • インターネット人権相談
    様々な人権問題のインターネットによる相談

相談受付時間

8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始は休み)
インターネット人権相談は24時間受付中

電話番号

  • 0570-003-110(みんなの人権110番)
  • 0120-007-110(子どもの人権110番)
  • 0570-070-810(女性の人権ホットライン)

特別定額給付金に関するトラブル

国民生活センターでは、「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」を開設し、フリーダイヤル(通話料無料)で、新型コロナウイルス感染症対策の特別定額給付金に関する消費者トラブルについての相談を受け付けています。

相談受付時間

10時~16時(土日祝日含む)
※上記時間以降18時までは、国民生活センター(03-3446-1623)で受け付け。

電話番号

0120-213188(通話料無料フリーダイヤル)
※「050」から始まるIP電話からはつながりません。
※電話がつながらない場合には、消費者ホットライン188(いやや!)も併せてご利用下さい。

コールセンター(総務省)

特別定額給付金以外のトラブル

新型コロナウイルスに便乗した不審な勧誘や悪質商法によるトラブルなどが発生しています。不審な電話やメールがあった場合や、トラブルにあった場合は、最寄りの消費生活センター等を案内する消費者ホットライン188(いやや!)や警察相談専用電話#9110に相談してください。

労働相談

「新型コロナウイルス感染症に関する特別労働相談窓口一覧」で、新型コロナウイルス感染症の影響による労働相談や雇用調整助成金に関する相談窓口が、都道府県ごとにまとめています。

まとめ

Owner
新型コロナウイルス支援情報サイトは、随時紹介していきます。
新型コロナウイルスの影響で、仕事や売上が減り収入が激減する方、失業する人たちが急増しているので、よろしくお願いします。
Owner
凛ちゃん、傷病手当金と休業補償の違いがわかる?
傷病手当金は仕事以外の理由で、休業補償は仕事により新型コロナウイルス感染症に感染し場合に支給される。
Owner
傷病手当金は国民健康保険・後期高齢者医療の方にも支給されるようになるので、お住まいの市区町村の国民健康保険・後期高齢者医療の窓口にお問い合わせください。
国民健康保険・後期高齢者医療には傷病手当金制度がないけど、いまは緊急事態なので、国民健康保険・後期高齢者医療の方にも支給されるようになってよかったよ。
Owner
凛ちゃん、休業補償と休業手当の違いがわかる?
休業補償は仕事で新型コロナウイルス感染症に感染して働けない、休業手当は会社都合で働けない場合に支給される。休業補償は所得税は非課税だけど、休業手当は所得税が課税される。
Owner
支援制度は自分で申請しないと、給付金はもらえないし、支援もしてくれないよ。
申請したら貰えるお金、知らないと損をするので、支援制度の紹介をお願いします。

新型コロナウイルス感染症情報(ペット関連)はこちら