新型コロナウイルス感染者 ペット預かり

新型コロナウイルスに感染した飼い主のペットを預かってくれる施設をまとめています。

「#StayAnicom」プロジェクト

動物保険大手のアニコムは、新型コロナウイルスに感染した人のペットを救うため「#StayAnicom」プロジェクトを開始。新型コロナウイルスに感染してしまった飼い主が隔離や入院をする間、愛犬・愛猫を無償で保護します。

アニコムの保有する施設の一部を開放し、飼い主が隔離施設で生活する間や入院の間、そのペットを無償でお預かりします。お預かりの間は、アニコムの獣医師を中心とした社員有志がお世話します。

お預かりする際の流れなど、詳しい情報は「#StayAnicom」プロジェクト情報をご覧ください。「#StayAnicom」お預かりした時の様子の一部を公開しています。

対象者

本人または家族が新型コロナウイルスに感染している方のみ申込みできます。
※アニコムのペット保険に加入していなくても申込みできます。

利用方法

  1. #StayAnicomプロジェクト ペットお預かり・訪問ペットケア希望者用フォームより申し込む。
  2. アニコムから電話連絡があります。
  3. 感染した方や濃厚接触者以外の方が、施設までペットを連れていく。
  4. 具体的な引き取り方法については、お預かりの前に詳細を説明します。
    新型コロナウイルスに感染した人が飼っているペットを預かるために知っておきたいこと(東京都獣医師会)

  5. アニコムの施設でペットをお世話します。
  6. 飼い主さまが退院されたら、ペットをお返しします。

注意点

  • 本プロジェクトに関する電話での問い合わせは、受付けておりません。
  • 感染した方や濃厚接触者以外の方が、施設までペットを連れてきて下さい。

#stayanicom 訪問ペットケア

動物保険大手のアニコムは、新型コロナウイルスに感染した人のペットを救う「#StayAnicom」プロジェクトで、新型コロナウイルスに感染してしまった飼い主が隔離や入院をする間、飼い主の自宅等に訪問し、ペットのお世話をする「#stayanicom 訪問ペットケア」を開始。

ステイアニコムクルーが、飼い主からペットが暮らしている家の鍵を預かり、原則1日1回自宅を訪問して、給餌・給水・糞尿の世話をします。

訪問ペットケアをするにあたって、必要となる「鍵の受け渡し」・「事前の準備等」については#StayAnicom~訪問ペットケアの開始をご覧ください。

対象者

本人または家族が新型コロナウイルスに感染している方のみ申込みできます。
※アニコムのペット保険に加入していなくても申込みできます。

利用方法

  1. #StayAnicomプロジェクト ペットお預かり・訪問ペットケア希望者用フォームより申し込む。
  2. アニコムから電話連絡があります。
  3. 飼い主からペットが暮らしている家の鍵を預かる。
  4. 原則1日1回自宅を訪問して、給餌・給水・糞尿のお世話をする。
  5. 飼い主さまが退院されたら、家の鍵をお返しします。

注意点

  • 本プロジェクトに関する電話での問い合わせは、受付けておりません。
  • 鍵の受け渡しにあたっては、できる限り感染者(感染が強く疑われる場合を含む)や濃厚接触者以外の方に、鍵の受け渡しをお願いします。
  • ペットについては、できる限り事前にシャンプーをお願いします。

ペット相談ダイヤル(東京都)

東京都は、ペットの飼い主の新型コロナウイルス感染症による入院・宿泊療養の際、ペットの預け先が見つからない場合には、「新型コロナの入院・宿泊療養時のペットに関する相談専用ダイヤル」で相談を受け付ける。

ペットは、東京都動物愛護センターで一時的に預かることになっているという。「新型コロナウイルス感染症による入院・宿泊療養の際のペットの飼育について」をご覧ください。

受付時間

午前10時から午後4時(平日)

電話番号

03-5320-4392

ペット緊急預かり(福岡市)

福岡県福岡市は、飼い主が感染したペットの緊急預かり支援を実施します。 緊急的な対応ですので、下記にお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染者が、病院や宿泊療養施設に緊急的に入院・入所する必要が生じた際、ペットの預け先が見つからない場合には、福岡市動物愛護管理センターで犬や猫を預かります。

センターの職員らは、防護服にゴーグルやゴム手袋を着用して、ペットの受け入れや飼育を行います。

問合せ先

生活衛生部生活衛生課
椿本 様

電話番号

092-711-4273

ペット預かり有料施設

新型コロナウィルスに感染した方の愛犬や愛猫のお預かりにも対応する施設一覧で、13施設あります。有料です。

まとめ

Owner
飼い主が新型コロナウイルスに感染したら、ペットを預かってくれる所を探すのは難しい。
動物病院・ペットホテルでも、新型コロナウイルス感染者が飼っているペットは引き受けないよ。
Owner
ペットの命を救うため、アニコムさん・東京都・福岡市の取り組みは、素晴らしいの一言。ペットは大事な家族の一員。
新型コロナウイルスの感染拡大が続けば、飼育できない人が増えて、飼育放棄が起きるよ。感染者のペットを保護する取り組みが全国に広がるといいね。