新型コロナウイルス感染症 相談窓口 

新型コロナウイルス感染症が疑われる方の相談窓口、医師への無料相談窓口、新型コロナウイルスに対する不安・悩みや不当な差別・偏見・いじめ等の相談窓口についてまとめています。

また、新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法、特別定額給付金・マスク配布の詐欺など、新型コロナウイルスに関連した消費者トラブルについての相談窓口もまとめています。

感染が疑われる方

新型コロナウイルス感染症が疑われる方は、各都道府県が設置している「帰国者・接触者相談センター」へ相談して下さい。センターで相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介します。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

新型コロナに関する一般的な相談

都道府県等の電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談を行いたい方は、都道府県等が設置している電話相談窓口へ相談して下さい。新型コロナウイルスに関するお知らせも掲載しています。

厚生労働省の電話相談窓口

電話番号

0120-565653(フリーダイヤル)

相談受付時間

9:00~21:00 (土日・祝日も実施)

医師への無料相談(LINE)

オンライン健康相談サービス「LINE ヘルスケア」は、新型コロナウィルス感染への不安や健康の不安に関して医師へ相談できます。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在サービスを無料で利用できます。

実施期間

2020年5月1日(金)~2020年9月30日(水)

料金

無料

相談受付時間

24時間365日受付中。

対応診療科

内科・小児科・産婦人科・整形外科・皮膚科・耳鼻咽喉科

利用方法

  1. LINEアプリのホームタブのサービスをタップする。
  2. 「LINEヘルスケア」をタップする。
  3. 「LINEヘルスケア」を友だち追加する。
  4. 「今すぐ医師に無料相談」をタップする。
  5. 相談したい医師を選び、タップする。
  6. 医師の自己紹介・診療科・専門分野などを見て、「相談する」をタップする。
  7. 相談方法を「いますぐ相談する」・「相談を予約する」・「あとから回答をもらう」から選ぶ。
  8. ニックネーム・性別・生年月日などの基本情報を入力して、「次へ」をタップする。
  9. 症状が出た時期などを入力し、該当する症状を選び、「相談をリクエスト」をタップして相談する。

医師への無料相談

アスクドクターズでは、新型コロナウイルスに関する医師への相談が無料です。また、新型コロナウイルスに関する相談事例も無料で閲覧できます。

料金

無料 ※新型コロナウイルス以外の相談は、有料です。

相談受付時間

24時間365日受付中。

利用方法

  1. アスクドクターズにアクセスする。
  2. 無料で相談するための利用登録をする。
  3. 特設フォームから相談内容を投稿する。

「心の悩み」相談(チャット形式)

新型コロナウイルス感染症関連 SNS心の相談(厚生労働省)で、新型コロナウイルス感染症の影響による心の悩みについて、チャット形式で相談できます。

料金

無料

相談受付時間

  • 平日
    18時00分~21時30分
  • 土日祝日
    14時00分~21時30分

人権相談(差別、偏見)

法務省人権擁護局では、不当な差別やいじめ等の様々な人権問題についての相談を受け付けています。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不確かな情報やデマが多く飛び交い、感染者や医療従事者またそのご家族への誹謗中傷が問題となっています。新型コロナウイルス感染症を理由とした不当な差別、偏見、いじめ等があってはいけません。

相談窓口

  • みんなの人権110番
    様々な人権問題の電話による相談
  • 子どもの人権110番
    いじめ・虐待など子どもの人権問題
  • 女性の人権ホットライン
    セクハラ・家庭内暴力など女性の人権問題
  • インターネット人権相談
    様々な人権問題のインターネットによる相談

相談受付時間

8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始は休み)
インターネット人権相談は24時間受付中

電話番号

  • 0570-003-110(みんなの人権110番)
  • 0120-007-110(子どもの人権110番)
  • 0570-070-810(女性の人権ホットライン)

特別定額給付金に関するトラブル

国民生活センターでは、「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」を開設し、フリーダイヤル(通話料無料)で、新型コロナウイルス感染症対策の特別定額給付金に関する消費者トラブルについての相談を受け付けています。

相談受付時間

10時~16時(土日祝日含む)
※上記時間以降18時までは、国民生活センター(03-3446-1623)で受け付け。

電話番号

0120-213188(通話料無料フリーダイヤル)
※「050」から始まるIP電話からはつながりません。
※電話がつながらない場合には、消費者ホットライン188(いやや!)も併せてご利用下さい。

コールセンター(総務省)

特別定額給付金以外のトラブル

新型コロナウイルスに便乗した不審な勧誘や悪質商法によるトラブルなどが発生しています。不審な電話やメールがあった場合や、トラブルにあった場合は、最寄りの消費生活センター等を案内する消費者ホットライン188(いやや!)や警察相談専用電話#9110に相談してください。

労働相談

「新型コロナウイルス感染症に関する特別労働相談窓口一覧」で、新型コロナウイルス感染症の影響による労働相談や雇用調整助成金に関する相談窓口が、都道府県ごとにまとめています。

まとめ

Owner
新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法、特別定額給付金・マスク配布の詐欺には気を付けてください。
不審な電話やメールがあった場合や、トラブルにあった場合は、消費者ホットライン188(いやや!)や警察相談専用電話#9110に相談してください。