新型コロナに感染した飼い主へお見舞金

ペット保険の契約者・被保険者へお見舞金

動物保険大手のアニコムは、新型コロナウイルス感染症と診断されたお客様へお見舞金支払いによる支援を開始。

ペット保険の契約者および被保険者が新型コロナウイルス感染症と診断された場合、治療の有無に関わらず、お一人あたり一律5万円のお見舞金を支払います。

新型コロナウイルス感染症で飼い主が入院することになった場合、ペットは飼い主と離れて暮らすこととなり、預けるための費用などが追加的に発生します。

アニコムでは、感染された方の不安を少しでも解消し、ペットが安心して暮らせるよう、ペット保険の契約者様および被保険者様が新型コロナウイルス感染症と診断された場合、お見舞金を支払います。

対象者

  • ペット保険の契約者(本人)
  • 被保険者
    • 本人の配偶者
    • 本人または配偶者と生計を共にする同居の親族
    • 本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子

お見舞金の内容

2020年4月20日時点で有効な契約を対象として、ペット保険の契約者・被保険者で治療の有無に関わらず、新型コロナウイルス感染症と診断された場合、お見舞金を支払います。

お支払金額

お一人あたり一律5万円

支払対象期間

2020年5月31日まで

お見舞金の支払条件

  • 治療の有無に関わらず、新型コロナウイルス感染症と診断された場合。
  • 感染の診断から90日以内に、その事実の通知を行うとともに、診断書等の証明書類を提示する。
  • お見舞金のお支払いはペット保険の契約者・被保険者について、保険契約数にかかわらず一人一回限りとします。
  • お見舞金の総額は3,000万円を上限とし、3,000万円を超えた時点でお見舞金の支払いを終了します。
  • 抗体検査が陽性であることだけを持って感染したとはみなしません。医療機関により新型コロナウイルス感染症の診断を受けた場合に、お見舞金を支払います。

まとめ

Owner
アニコムさん「新型コロナウイルス感染症と診断されたペット保険の契約者および被保険者へお見舞金支払い」 だよ。
お一人あたり一律5万円のお見舞金を支払います。
Owner
アニコムさんは、「#StayAnicom」プロジェクトで、新型コロナウイルスに感染してしまった飼い主が隔離や入院をする間、愛犬・愛猫を無償で保護しているよ。
ペットを伴わない通院は補償の対象外だけど、当面の間、薬の受取のみの場合等の「ペットを伴わない通院」も補償の対象とするみたい。
Owner
新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた契約者を対象に、契約の更新手続きおよび保険料の払込を2020年9月30日まで猶予。
感動!新型コロナウイルスに感染した飼い主やペットを救うため、本当にアニコムさんの対応は素晴らしい!