アメリカンポーク500gが1,129名様に当たる

間違いさがし

米国食肉輸出連合会は、間違いさがしに正解し、ルーレットで当たりが出たら、アメリカンポーク500gが1,129名様に当たる「アメリカンポーク ごちポのまちがいさがしキャンペーン」を実施しています。

間違いさがしに挑戦して正解すると、アメリカンポークが当たるルーレットを回せます。ルーレットで当たりが出ると、アメリカンポーク500gを1,129(いいにく)名様にプレゼントするキャンペーンです。

ルーレットでハズレても、Twitterでキャンペーンページの情報をシェアすると、もう一度ルーレットにチャレンジができます。

「いい(11)肉(29)」から、11月29日は、いい肉の日です。

全国食肉事業協同組合連合会はJA全農と連携し、「11月29日はいい肉の日」キャンペーンを11月29日まで実施します。「肉の日キャンペーン」は、1年に3回あります。

「11月29日はいい肉の日」キャンペーンは、簡単なクイズに答えると、黒毛和牛肩ロースすき焼き用500g(冷凍)が抽選で529名様に当たります。お肉屋さんで、専用応募ハガキをもらって応募します。

キャンペーンに参加しているお肉屋さんは、「全国食肉事業協同組合連合会関連 実施店舗リスト(PDF)」で確認して下さい。

キャンペーン期間

2020年10月1日(木)10:00~2020年12月25日(金)23:59

応募方法

  1. 「アメリカンポーク ごちポのまちがいさがしキャンペーン」にアクセスする。
  2. 「スタート」ボタンをクリックする。
  3. 2つの絵を比較して、間違いと思う場所をクリックする。
  4. 正解すると、表示された「お肉が当たるルーレットに挑戦」ボタンをクリックし、「スタート」ボタンをクリックする。
  5. ルーレットの結果を確認する。
    • 当たりがでたら、「登録フォームへ」ボタンから賞品送付先を入力する。
    • ハズレたら、「Twitterでシェアして再チャレンジ!」ボタンをクリックし、表示された「お肉が当たるルーレットに挑戦」ボタンをクリックして、もう一度ルーレットにチャレンジができます。
      ※再チャレンジは1日1回のみ。

賞品

アメリカンポーク500g(ロース)

当選者数

1,129名様

当選者発表

ルーレットで当たりが出たら、当選です。

賞品発送

10月・11月に当選された方には翌月の中旬以降、12月に当選された方には翌月の初旬以降を予定しています。アメリカンポーク500g(ロース)は冷凍クール便にて発送します。

注意点

  • 当選は同一住所につき1ヶ月に1回(キャンペーン期間中最大同一住所につき3回)までとなります。
  • お客様の住所が不明な場合や、転居などによる住所変更などの理由により賞品がお届けできない場合は、当選を無効とします。

まとめ

Owner
凛ちゃん、米国食肉輸出連合会の「アメリカンポーク ごちポのまちがいさがしキャンペーン」だよ。
アメリカンポーク500gが1(い)1(い)2(に)9(く)名様に当たる。
Owner
間違いさがしに正解して、ルーレットで当たりが出たら当選。
ルーレットでハズレたら、「Twitterでシェアして再チャレンジ!」ボタンをクリックして、もう一度ルーレットにチャレンジができる。
Owner
間違い探しは簡単だよ。でも、ルーレットでなかなか当たりが出ない。
頑張って、アメリカンポーク500g(ロース)を食べたいよ。
Owner
JA全農は、全国食肉事業協同組合連合会と共同で、「11月29日はいい肉の日」キャンペーンを11月29日まで実施している。
お肉屋さんで、専用応募ハガキをもらって応募する。黒毛和牛肩ロースすき焼き用500g(冷凍)が529名様に当たるよ。